メディカルコントロール

メディカルコントロール


病院前救護の質を保障するための体制。具体的には、救急救命士を含む救急隊員が、搬送中の傷病者に対して行う処置等の医行為に関し、医師の指示、指導、助言を受ける体制や事後検証を行う体制を構築すること。

[このページの先頭に戻る]