コウハツイヤクヒン

後発医薬品(ジェネリック医薬品)


新薬(先発医薬品)と同じ有効成分で効能・効果の等しい医療用の医薬品のこと。先発医薬品の特許が切れた後に、他の製薬会社から製造販売されるもので、「ジェネリック医薬品」とも呼ばれる。

[このページの先頭に戻る]