カンワケア

緩和ケア


がんに伴う体や心の問題を、単に病気に対する医療としてだけではなく、社会生活などまで含めて全体的に個々の患者を支えるという医療のあり方。
がんが進行した時期だけではなく、がんの診断や治療と並行して行われるべきと考えられている。

[このページの先頭に戻る]