かんじゃほんにんへのじょうほうかいじたいせい

患者本人への情報開示体制


患者本人からの求めに基づいて患者本人の情報の開示の状況を示した事項です。
「すべて開示する」とは、調剤録、薬歴、レセプト等の情報についてすべて開示する場合です。
「一部開示する」とは、それらの内の一部を開示する場合です。

[このページの先頭に戻る]